【可愛い&かっこいい】今のディズニーのカーテンは大人にも人気

室内

生活スタイルにあわせて

寝具

選ぶときのポイント

睡眠時間を快適に過ごすには、ベッド選びが非常に重要です。睡眠時間は一生の三分の一近くを占める時間であり、よい睡眠が翌日の活力を生んでくれます。ベッド選びが生活の快適さを左右するといっても過言ではありません。ベッド選びをするときは、生活スタイルを考慮して考えるのが重要です。家族構成やそれぞれの睡眠スタイル、好み、部屋の広さなどを総合的に考えて選ぶ必要があります。まず考慮すべきは部屋のサイズでしょう。部屋に入らなければどんなによいベッドでもふさわしいとはいえません。部屋を圧迫しないかもチェックポイントです。あまりに大きすぎるとクローゼットがあけられなくなったり、移動がしにくくなったりします。家族構成と好みもポイントです。夫婦二人でゆっくり寝たい場合はダブルベッドという選択肢をイメージするかもしれませんが、シングル二つという選択肢もあります。新婚だとダブルベッドにしたいかもしれませんが、それぞれ寝心地の好みが違ったり生活スタイルが違ったりするとストレスがかかることもありえます。ダブルベッドは喧嘩しても仲直りしやすいというメリットもあるので、二人でよく相談するとよいでしょう。インテリアとのかねあいも重要です。ポイントとなるのはヘッドボードのデザインと色です。ヘッドボードはシンプルな落下防止のためのものもあれば、小物がおけたりコンセントがあったりするものもあります。目的や好みに応じて選びましょう。色はインテリア全体を考慮して選ぶと失敗しにくいです。